So-net無料ブログ作成
検索選択

   金の巻き毛

   枯れ草の束で編み上げた
   優しいカーペットさながらに
   広がっている 芦の中
   波の動きにあわせて
    そこに居たんだ
   彼をおおう空気の
   凪いだ波間に浮かんでいる
   そのカヌーの上から
   零れてきた貴女の調べに
   広いガラスの翼を預け
   青い鷺たちは流れていった
   空気の合間をすり抜けて
   この調べ・・・・彼を充たせと

   象牙のハープに張られている
   金の撚り糸を弾く貴女の細い指は
   幾つもの巻き毛が
   からみつき邪魔をする
   貴女の瞳の奥深く 歪められた視界から
   湧きあふれた泉水が
   アカシアの匂いを秘めながら
   金の撚り糸に触れた時
   くるりくるりとよじれながら
   撚り糸は貴女の調べを担って
    空気の波間に細い金の渦を広げていった
   金の巻き毛・・・・・・彼に届けと 

     -- ’77 「樹脂」 Chapter 暖 --


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

どんど

こちらには。一番乗りのようですね。
’77とは・・
by どんど (2005-02-17 19:44) 

Zill

ようこそ、いらっしゃいませ。
wako時計台の以前です。
by Zill (2005-02-17 21:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。